スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.5

5朝から小雨のぱらつく中、2月は葭池デイサービスセンターさんにおじゃましました。葭池デイサービスセンターには当院の患者さんも何人か通っていらっしゃり、お馴染みさんのお顔がとても新鮮に感じられました。というのはみなさんとても明るくお元気で、クリニックでおみかけするいつもの表情とはかけ離れた、すてきな笑顔が印象的でした。それってセラピー効果でしょうか!?とてもうれしく思いました。そして感動したことがもうひとつ。利用者さんのみなさんが口々にディサービスの素晴らしさ、そしてスタッフさんがいかに優しく一生懸命、日々自分たちのために心を尽くし楽しませてくれているか、その様子を聞かせてくれるのです。温かいディサービスさんだな、と感じました。活動当日も手作りのプラカード、着ぐるみわんちゃんのサプライズ、と花を添えていただきありがとうございました。スタッフさんの活気が利用者さんの元気につながるのですね。当クリニックでも是非見習いたいです。セラピー犬が居て、心地よい音楽も場を盛り上げ、みんなが和気藹々と楽しい話題で盛り上がる…。セラピストを始めボランティアさんや見学をして下さった方もなんだかとっても元気をいただけた活動でした。
 更に今回は、参加者のみなさんに名札を付けていただくようにお願いしました。せっかくのコミュニケーションの機会を、より楽しいものにしていただきたかったのです。それとなく名札でお名前を確認しつつ
「○○さん、今日は楽しんでいただけましたか?」
「△△さん、犬を飼ってらしたことがあるんですか?よくご存知ですね」
ひとりひとりにお声かけをしていくと
「何で名前知ってるの!?」
と驚かれたり、喜ばれたりとても楽しい反応をいっぱい拝見させていただきました。気持ちよくご協力下さった施設職員様にも厚くお礼申し上げます。名前を呼んで関わりを持つと言うことは、私とあなたの関係性をとても大切に想う気持ちの表れです。他の誰でもない、自分へ向けられたメッセージはやはりうれしいものではないでしょうか。
 お陰様で話題もたくさん盛り上がり、より身近なアニマルセラピーを体験していただけたのではないかと思います。来月には暖かな陽射しが感じられる日も少しづつ増えてきます。心身共に冬眠から目覚められるような楽しい企画を考えてみたいと思います。

アニマルセラピスト 石川 薫

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。