スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.24

夕空があかね色に染まる時間帯も早まり、秋の気配が夏の疲れを癒してくれます。夕焼けは故郷の家路を思い出させてくれる光景、いつも感慨深く思います。
この夏には、2つの悲報が飛び込み、とても驚きました。
お一人目は、アニマルセラピーの世界への扉を開けて下さった協会理事長の奥様です。協会在籍中に研修でお会いしたのが最期となってしまいました。病身にも関わらず、とても快活でいつも周りの人に心配りを忘れない優しい方です。そして、セラピー犬”りぼん”のもうひとりのお母さんでもあります。生後4ヶ月まで育てていただき、セラピー犬としての性格の基礎を作って下さいました。このお母さんから巣立ったセラピー犬たちは数知れません。ちっちゃい子や弱虫の子、みんなミルクや離乳食をお世話いただき、排泄物の始末をしてもらい、寝床を掃除してもらい、遊んでもいただき…夜昼なくセラピー犬候補生のお世話をして下さっていると常々聞いていました。手塩にかけた子どもたちを巣立たせるときには我が子にご自分の香水をひとふり、そして自分の身につけていたお品を持たせて送り出します。子どもたちが寂しくて夜泣きしないように、好きだったおやつや、お気に入りの洋服や、おもちゃや…。手放すときには奥様もよく泣いていらしたとも聞いています。本当によい子たちを育てていただきありがとうございました。心よりご冥福をお祈りしております。
そしてもう一人、私より2週間遅れで生まれた親戚のT君です。子供の頃から優秀で、それでいて欲もなくて、正義感が強くて、いつも一生懸命で面白くて、ひたむきで真摯で。それなのに白血病でした。”どうして彼なのか”突然の発病が信じられませんでしたが、あっという間に旅立ってしまいました。彼は宗教家で自分の信念の下、闘う人でした。教えてほしいこともたくさんあったのに、人の一生のなんてはかないことか。生きたくても生きられない人の分まで今日を大切に生きないとバチがあたりますね。いろいろな事が起こる人生ですが又会える日を楽しみに、私も頑張ります。 (石川 薫)

1_20121004074538.jpg❤セラピー犬紹介❤
名前  トト&はる 
犬種  キャバリア
性別  男の子   
年齢  6歳
★プロフィール★ 僕たちはとっても仲良し、いつも陽気なセラピー犬です。お家は名古屋で少し遠いけど、お母さんと一緒のお出かけは楽しいよ(^_-)-☆
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。