スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1

photo1.jpg8月17日、当院のセラピー犬、カノンとパールがアサヒサンクリーン高浜ケアハウス様にお招きいただき、お誕生日会に出席させていただきました。photo2.jpgカノンとパールにとっては日本アニマルセラピー協会愛知南本部設立以来の初仕事です。どうなることやら、とセラピスト共々わくわくドキドキで訪問させていただきましたが、皆様の温かいまなざしとお声かけに励まされて楽しいひと時を過ごさせていただきました。本当にありがとうございました。

photo3.jpgこのたびお誕生日を迎えられましたSさんはとても動物好きで、photo5.jpg92回目のお誕生日のお祝いに是非犬との触れ合いをプレゼントしたい、との施設職員様からのご依頼で今回の訪問が実現しました。職員様の一生懸命で優しいお心くばりにとても頭が下がりました。
Sさんは最前列でカノンとパールにご対面、それはそれは上品でやさしそうな、とてもすてきな女性でした。「大変な時代に生まれ、苦労の多い人生だった。」と自らの半生を振り返ってのご挨拶でしたが、”どうぞこれからは豊かで平安な時の流れをお楽しみ下さい、そしていつまでもお元気で”と祈らずにはいられません。

photo5.jpgさて、人間大好きのカノンとパールは皆様にたくさんかわいがっていただけて、おやつもいっぱいいただいて、大満足の寝顔で帰途につきました。photo6.jpg一体どんな夢を見ているのでしょうか(笑)またいつの日かみなさまにお逢いできる日を夢見ているのかな、と一人想像しながら車を走らせました。

セラピーの根っこは、招く側、招かれる側、そしてもちろんセラピー犬にとっても”楽しい時”を共有することであると思います。そして身体のみならず”こころ”も元気になれたならとってもうれしいです。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

アニマルセラピスト 石川 薫

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。